REPORT DETAILレポート詳細

『女子目線』のメンズパーマ術

201803APRIL

セミナーレポート
『女子目線』のメンズパーマ術

【開催】2018年04月03日(火)
【講師】Belle omotesando 副店長 鈴木唯氏

    Belle omotesando 

    副店長 鈴木唯氏

    都内1店舗を経て24歳でBelle入社。2年半のア
    シスタント期間を経てスタイリストデビュー。

    Belle入社後5年後に表参道店 副店長として勤務。

   また、数々の雑誌やヘアメイクでも活躍中。 

 

 

  ホームページはこちら

 

  http://belle-omotesando.jp/salon/belle/

 

  今回のセミナーは、女性ならではの視点で読み解
  く『今どき』のメンズパーマデザインとマジパー
  の提案をご紹介いただきました。

●女性目線のメンズパーマ

  ①柔らかい質感 → 触りたくなるような質感

  ②無造作感 → 計算された無造作感

  ③抜け感 → 毛先の厚みは残しながら、根元
  の毛量をバランスよく調節

 

  男性のお客様はカットのみが多かったが、お客様
  にパーマを楽しんで頂くよう提案していくように
  なりました。

 

●パーマをデザインする上で大切にしていること

  ①カールコントロール

  ・動きの出し方

  ・スタイルによっての毛流れの流しやすさ、セッ
  トのしやすさ

  ②質感コントロール

  ・使用するスタイリング剤によって、カールの強
  弱を付けたり、軟らかくすること

  ③ボリュームコントロール

  ・タオルドライしただけで形になるようにする 

  ・スタイリングでつぶす事をせず、スタイリング
  剤をざっと付けただけで決まるようにコントロー
  ルすること

  ・頭の形を理解しながらパーマの構成を作ること

  ●デモンストレーション

  まずはカットから 

 

  顔周りに長さ・重さを残して、サイド・バックは
  ツーブロックのスタイルに。

  カットのポイント

  ・側頭部の真ん中から刈上げを設定する

  ・サイド刈上げのラインは真っすぐに!

  ・刈上げは基本9㎜

  ・前髪の長さ設定(パーマで1cm上がること
  を想定する)

  ・毛量は重めに残す

  ・量感調節はミドルセクションの根元の毛量調節
  がポイント

  続いてパーマへ、ロッドオン

 

  パーマのポイント

 

  ・ハチはりのモデルさんなのでハチをつぶして

  トップでパーマの動きを表現する 

  ・前髪は強くかかりすぎないように、中間から
  ねじって巻く

  ・2本目からは無造作な動きを出すため、根元
  付近からねじって巻く

  ・ハチ下は逆巻きでボリュームダウン

  ・アウトラインはピンカールを使って、さらに
  ボリュームダウン

 

 

  【使用薬剤】

 

  ルシケアEX-Ⅰ パルッキーを当て、自然放置
  12分 → トップ・ハチ上にルシケアNEO
  -Ⅰを塗付して水洗 → <クリープタイム>
  加温5分(ローラーボール)+クーリング7分 
  → ルシケアR-Ⅱ+B‐Ⅱの重ね付け 10分

 

 

 

●メンズ顧客への提案

 

  メンズ顧客の客単価UPとしてプラスメニューの
  提案
を行っています。

 

  ・パーマ、ポイントパーマの提案

 

  ・ヘッドスパ、トリートメントの提案

 

  ・眉カットの提案

 

  これらのメニューをシーズンに合わせて、年間サ
  イクルで提案しています。

 

 

 

  ポイントパーマの提案の中で、「マジパー」の提
  案も行っています。

 

「マジパー」のメリット

 

「マジパー」・・・マジックカーラーでかけるポ
  イントパーマ

 

  メンズ顧客・ショートスタイルの方にオススメ!
  ・根元の立ち上がりがつく

  ・緩やかな毛流れをつける(毛先がかかりすぎない)

  ・毎日のスタイリングが苦手な方に○(ナチュラルな
  カール感)

  ・時間がかからないので、時間がない方にも提案で
  きる(カット+30分程度)

 

  ウィッグにてマジパーを紹介していただきました。

 

 

  モデルさんのパーマの仕上がりはこちら

 

【スタイリング剤】

 

  ドライ後、ルシケア トリートメントフォームF
  でパーマをだして、NOTIOソリッドワックスで仕
  上げ。

 

 

 

  スタイリングの仕方を説明するところまでパーマと
  考えています。

 

  しっかりとお客様にご理解していただくように説明
  しています。

 

 

 

  今回のセミナーでは、サロンワークをベースにカッ
  トやワインディングの細かなポイントまで丁寧に解
  説していただきました。また、メンズ顧客へのメニ
  ュー提案の事例など、たくさんの情報をご紹介して
  いただきました。

 

 

 

  セミナーで使用した商品情報
    ●ルシケア
  http://www.real- chemical.co.jp/p     roducts/perm_curl/LUCICARE.html

 

  ●ルシケア スタイリング

 

  http://www.real- chemical.co.jp/p    roducts/styling/LUCICARESTYLING.html

 

  ●NOTIO ソリッドシリーズ

 

  http://www.real- chemical.co.jp/products/styling/3.html