REPORT DETAILレポート詳細

メンズのノウハウ

201719SEPTEMBER

セミナーレポート
メンズのノウハウ

【開催】2017年09月19日(火)
【講師】kith.hair&make
代表 亀田明和 氏

 kith.hair&make 代表 亀田明和 氏

表参道有名店の店長、ディレクターを経て
2016年にkith.hair&makeをオープン。現在、サロンワークを
中心に映画、TV、PV、CM、LIVE、広告、写真集、ファッ
ション誌、業界誌などのヘアメイクを担当し、美容師の可能
性にトライし続けている。特にメンズデザインに関しては国
内大手セレクトショップ、ブランドのビジュアルデザインを
長年に渡り担当している。
スタンダードの中にどこかエッジを効かせたスタイル提案で

、お客様はもちろん多数の有名モデル、芸能人、そして他店
の美容師まで虜にする美容業界の異端児。

ホームページはこちら

http://kith.tokyo.jp/

まずはカットのデモンストレーションから。

セクションは『トップ』『ミドル』『アンダー』の3セクシ

ョンを基本にしています。

動きや、柔らかさを出したいので、セクションはつなげずに
カットしています。

前髪にウェイトを残し、トップにレイヤーを入れます。
最近はある程度ウェイトを残したスタイルが多いですが、全て
から切り進むと縦長になりやすいので、トップを決めた後は下
から切り進みます。

 

続いてパーマに移ります。
パーマ比率は50%を超えるので、比較的高い方だと思います。
自分自身が直毛なのもあり、クセ毛やパーマのように毛髪が曲
ったスタイルで基本的に考えています。

 パーマはいたってシンプルです。
パーマで一番大事なのは、『ベースのカット』なので、カッ
トがしっかりしていればパーマは難しく考えなくても良いと
思っています。
薬液は弱く、ロッドを小さめにして、ダメージをなるべくさ
せないように心がけています。

ロッドオン 

 ルシケアH-Ⅰ:5分 ルシケアR-Ⅱ:10分

仕上がりはこちら
撮影:NAO氏

 ルシケアトリートメントフォームFとNOTIOワックスを
付けて、スタイラーでドライしました。

もう1名のモデルはスタイリング&撮影です。



ピンパーマの要領で動きを出してセットし、
NOTIOワックスでスタイリングしました。

 

 

仕上がりはこちら

 

 

Kithでは、ヘアスタイルにフォーカスした撮影ではなく、
全体的な男性像が表現できるような撮影をしています。

 

 

 

 

 

セミナーで使用した商品情報
 ●ルシケア
http://www.real-chemical.co.jp/products/perm_curl/LUCICARE.html

 

●NOTIO
http://www.real-chemical.co.jp/products/styling/