REPORT DETAILレポート詳細

ベーシックで作る!『今どき』デザインのノウハウ(パーマ編)

201725JULY

セミナーレポート
ベーシックで作る!『今どき』デザインのノウハウ(パーマ編)

【開催】2017年07月25日(火)
【講師】liike ディレクター 内藤隆介氏

 liike ディレクター 内藤隆介氏

都内1店舗を経て、2009年よりliikeに参加。 

サロンワークを中心に撮影、セミナー等、多岐に渡り活動。
店舗では、スタッフの教育も担当している。

【カット】
カットはベーシックなグラボブに表面のみレイヤーを入れて
、軽さを出したスタイルです。

ウェットでベースをカットした後に、ドライで毛量調節をし
ます。
ドライ時は、お客様の生えぐせなどを無理に伸ばさな
いことで、仕上がりの再現性を高めます。

今回のモデルは少しくせがあり、広がりやすい髪質なので、
スライドカットを中心にパサつきを抑えるようにします。

【パーマ】

パーマで、重要なのはカウンセリングです。

ウェットとドライのどちらで「ちょうど良いかかり」にする
のか、など仕上がりを明確にして施術に入ることが大切です。

 liikeではパーマ比率を上げるために、固定客・新規客に分け
てアプローチ方法を設定してアプローチをしています。
パーマに対するイメージも個人によって異なるため、その人
に合わせた提案方法が大切です。

 

【使用薬剤】
前処理:ppt doプリケア(低分子カチオン化ケラチン:分子量600)

 

1液:ルシケアEX(システアミン・チオ) 13分
中間処理:ルシケアAC10倍希釈(アルカリキャンセル)
2液:R-Ⅱ(液体)・B-Ⅱ(泡)重ねづけ 10分
ロッド 14㎜~26㎜
バック1段目はステムを少し上げて平巻き(ハネやすいため)
バック2段目とサイド1段目は逆巻き(動きを出すため)
トップはオンベースで平巻き(ボリュームと動きを出すた
め)
その他はダウンステムで平巻き

 

 【ロッドオン】

 



 

【仕上げ】

NOTIOミルク→ハーフドライ→ルシケアトリートメントフォーム→NOTIOバター

 

仕上がりはこちら

 

 



柔らかで、動きのあるボブスタイルに仕上がりました。

午後は実習で、午前のデモンストレーションしたスタイルを
ウィッグで実習していただきました。

 



 

11月28日にはカラー編も開催予定です。

お申込みはこちらからお願いいたします。

http://www.real-chemical.co.jp/education/schedule/2017/11/7.html
セミナーで使用した製品情報はこちら
ルシケア
http://www.real-chemical.co.jp/products/perm_curl/LUCICARE.html

NOTIO・ルシケアスタイリング

http://www.real-chemical.co.jp/products/styling/